オリジナル ジュエリー クラフト O.J.C

オリジナルジュエリークラフトで誕生するハンドメイドの1点モノジュエリーのお話です。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
メッセージペンダント
仲の良い友人の結婚を機にみんなでペンダントをプレゼント。
メンバー6人でセットになるようなデザインをオーダーしよう!
こんな素敵なアイデアが今回のご依頼でした。

まず、6人で一揃いになるようなデザインをいくつか考えます。 

デザイン1

Aの輪になるデザインを気に入っていただき
彫刻するメッセージからバランスを見直します。
デザイン2

イニシャルが同じ方がいたので名前は頭文字だけでなく全て彫ることに決定しました。
デザインが決まると制作に入ります。


板 


今回は平らな部分をビシッときれいに仕上げたかったので
精製された地金を使います。


円


糸のこで丸くカットしてヤスリで整えます。
どこかゆがんでいたりすると目に付くので全体を確認します。


カット


割れた形がぴったりあうように細い糸のこでカットします。
ノコ刃の幅は0.2ミリ。工具を作る技術ってスゴイですね。


ロー付け


チェーンは板にめり込ませてロウ付けします。
角につける予定だったのですが、せっかくだから6つのパーツを合せられるように
少し内側につけました。


ピッタリ


チェーンがついてもピッタリ^−^


磨き


一度キレイに磨きます。
平らなところはビシッと。
チェーンはバフに巻き込まれないように慎重に。


彫り


文字を彫る前には必ず試し彫りをします。
文字体や大きさのバランスを確認してから入らないと、、、後戻りできません。。。
シビアだけど楽しい作業です。


けがき


ペンダントを松脂で固定して
文字を写します。


彫りあと


朋友は我が喜びを倍にし、悲しみを半ばにする。
El compañero dobla mi alegría y hace la mitad al dolor.


イニシャル


裏にはそれぞれ皆様のイニシャルを彫りました。


一列


皆様がこれからも分かちがたい存在でいられますように!

- | 20:25 | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする