オリジナル ジュエリー クラフト O.J.C

オリジナルジュエリークラフトで誕生するハンドメイドの1点モノジュエリーのお話です。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ツートーンカラーマリッジリング
やがて命に変わるもの
ミツカン味ポンをみてたらそんな言葉がラベルに印刷されていてはっとしました。

キャッチフレーズっていいですよね。
アットホームでハートウォーミングなジュエリーアトリエOJCにようこそいらっしゃいました。

今日は2つの地金をサンドイッチしたリング、ツートーンカラーリングのお話です。
ホームページを見て気に入ってくださったお客様のご依頼で
少し細身で指輪の内側にルビーを留めてほしいとの注文でした。


4色の地金


左よりホワイトゴールド、プラチナ900、K18イエローゴールド、K18ピンクゴールドです。
プラチナ以外はすべて75パーセントの金でできています。
残りの25パーセントによってこんなにもカラーバリエーションを持つのです。
ただ、すべて赤系黄色系なので
青っぽい貴金属があればさらに表現の幅が広がるのにと思います。
ビビットイエローの石なんかとあわせたらきれいな作品が生まれそう。


ロウ付け後


ロウ付けは全体的に火をあてて、ロウがなだれのように隙間に吸い込まれてゆくのを待ちます。
あせると地金の境目がきれいにならないので、ゆったりと。



ロータリーでたたく



整形した後、ロータリーバーというリューターポイントで叩き締めます。
完成形を考えながら仕上げてゆくと、磨きながら削る量も減り、きれいな仕上げに結びつきます。
鏡面
つや消し前に完全に磨きます。
こちらを好む方もいますが、2色の地金を使っているので
シルクライン仕上げにした方が色のコントラストがでます。



シルクライン仕上げ
シルクライン仕上げ2



今回は内側に石が留まるので、コバのある甲丸状にしました。
よりシャープな印象になったと思います。

- | 10:13 | comments(2) | - | pookmark
コメント
from: 工場長   2009/10/27 12:47 PM
ご結婚おめでとうございます。
気に入っていただけたという感想は何よりもうれしいです。
これからも末永く愛用くださいませ^−^
from: YOSHIKO   2009/10/26 10:27 PM
10月24日に無事、結婚致しました(~~)!!

そのご報告とお礼をと思い、ブログを覗いてみたところ、この内容を発見し、思わずコメントしてしまいました。

付け心地が良く、あの微妙な色合いはつい見惚れてしまいます♪彼もとても気に入ってくれました。

本当にありがとうございました。

私達の一生の宝物です。
コメントする