オリジナル ジュエリー クラフト O.J.C

オリジナルジュエリークラフトで誕生するハンドメイドの1点モノジュエリーのお話です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
プロジェクトD その3
イロップとオリジナルジュエリークラフトのロゴを作ります。
文字はあくまでもさりげなく、目立ちすぎないように。


ロゴくりぬき

電ノコって車の運転に似ていると感じます。
急にハンドル切るとまっすぐ走らないし
曲がるときはコーナーを意識しないと線からはみだしてしまったり。
のみこみの早いのはわりと男の子が多いような気がします。


ん、1つ違うぞ

窓がシンプルなので、取っ手は面白いインパクトのあるものにしようと思いました。
造形教室とジュエリーアトリエの共通アイテムということで
金槌にしました。
木槌ですけど、、、
厚みのあるものはベニヤを接着してから削りだしていきます。


とんかち


この形のハンマーをもっているわけではないのですが
見た目の雰囲気でこのタイプに決めました。
丸いきのこみたいな物はドアの内側の取っ手で
打ち込み途中の釘をイメージしました。
小さいほうは子供用で、低い位置に取り付ける予定です。




けずったぞ〜




小学生の頃、プロゴルファー猿というアニメを観ていました。
主人公の少年「猿」は自分の商売道具であるドライバーを
雷で割れた木を削りだして作っていました。
そんな話を思い出しつつ作っていました。

ここも真鋳くぎ

作業中天気が良くて本当に気持ちが良かった。
休憩は近所の板橋5小にある立派な桜の木を眺めにいったりして
また入学シーズンがきたなぁと感慨深い気持ちでした。

つづく
- | 21:42 | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする