オリジナル ジュエリー クラフト O.J.C

オリジナルジュエリークラフトで誕生するハンドメイドの1点モノジュエリーのお話です。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
メッセージペンダント
毎年この季節になるとくしゃみが止まらない、、、
花粉のせいじゃない、気にしちゃ負けだと思いながら過ごしていましたが
くしゃみと咳を連発した後になんか胸の奥で懐かしい痛みが。

これはなんだろうと思っていたら
バイクで転んで肋骨を痛めた記憶がよみがえりました。

くしゃみをする度、小さな爆発が体内で同時に起こり
大きなくしゃみをしてすっきりしたいけど
骨にひびくから、ハーーー(クシュン)。。胸に手を当てて深呼吸

周りの人からは何、なんなの今の動き
と見られ、かなりの不審者です。


ティッシュ入れ

彫金机のそばにはティッシュ入れを設置しました。

ヤスリをかける。
粉を払う。
鼻をかむ。
ヤスリをかける。
粉を払う
鼻をかむ。
といった繰り返しで、作業しております。

本題のメッセージ入りペンダントの作業工程です。
4人の友達同士で文字をつなげながら彫って欲しいとのご要望でした。
そのうち1人のかたが結婚するので
1つはプレゼント、という形でした。

なんか良いですね。
私だったらどんな内容にしようかなとかいろいろ考えながら進めていきました。

ベース加工

平らなものはごまかしが利かないので
慎重に地金を作ります。
巣と呼ばれる気泡が入ると台無しになってしまうので
ローラーで伸ばしている途中も地金の肌をチェックします。


彫り

シルバーは火を当てると仕上げに手間がかかるので
ヒムラと呼ばれる膜が出ないようにさっとローづけします。
彫りはくしゃみをこらえながら丁寧にリズミカルに進めました。


表


裏

裏にはイニシャルを彫りました。
シルバーの変色を防ぐため
ロジウムメッキをかけてあります。

4人の友情が永遠となりますように。


- | 11:36 | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする