オリジナル ジュエリー クラフト O.J.C

オリジナルジュエリークラフトで誕生するハンドメイドの1点モノジュエリーのお話です。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ルビーのピンキーリング
タンスから服を選ぶときに思うのですが
結局いつも同じような格好になって
ぜんぜん選ばれない服がたまってたりしますよね。
高かった服なのに、試着したときはこれが必要に感じたのに。

これがジュエリーだったら、石をはずして溶かして新しいものにリフォームできるのにとふと思いました。

今回はルビーのリングのリフォームで
お客様お気に入りのアンティークのリングとあわせて使いたいとのご依頼でした。


リフォーム前

中央のリングにあわせて重ね付けも可能なピンキーリングということで
幅が1周おなじでふっくらしたデザインに決まってゆきました。
デザインを決めるのにあたって何度もメールでのやりとりをしてくださり
少しずつ、着実にイメージを固めることができました。
ありがとうございました。


枠完成


お持込みのジュエリーを材料にして
手作りで枠を製作します。
溶かして、叩いて、曲げて、削ってと、、、



石留め

埋め込むように石留めするので
石の周りの地金は多めにとっといて、
さらに山に残した部分にミルを打ってゆきます。
ミルを打つとアンティークのような雰囲気がでて
落ち着いた感じになります。


ミル打ち


ピンキーでつくる特殊なサイズは石が大きく見えて
かわいらしく仕上がったと思います。
いつも身に着けていたくなるような、お気に入りにしていただければ幸いです。
- | 13:57 | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする